忍者ブログ
最古記事
忍者ブログ | [PR]
Skin By TABLE ENOCH
[PR] 2017.11.24 06:57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サンマ 2010.09.27 21:50
たまたま夕食のときにサンマを食べました。このサンマですが、決して高価な魚ではないけれども、あの魚はおいしいですね(^u^)。サンマなんて、一匹100円かからないような魚なんですが、それでも、自分の中ではベスト3の中に入ってくるほどおいしいです。
しかも、サンマの食べ方については、ごくごくシンプルな食べ方です。ただ焼いて食べればいいのです。しかし、これだけシンプルな調理法なのに、あのおいしさというのは、ほかの魚ではそうはないでしょう。あのサンマにはしを入れた時に出てくる脂の感じ、そして、あったかいご飯とともにかきこんだときのうまさといったら、何とも表現することができません。
こうしてみていくと、フレンチだイタリアンだといろいろといわれていますが、やっぱり日本人は和食に限るんじゃないかと感じる今日この頃です。

good night
Take it easy
espresso
Rising Sun
Dear My Friend
Zhhsey
Ba?l?ks?z
STILL
GOOD LUCK!!
coming soon
PR
節約せねば 2010.03.25 23:39
いろいろと節約しないと、と思っています。
値上げとかで生活費が厳しくなってますよね。少しでも出費を抑えるためにも節約してムダな出費は削らないといけません。
そんな時どんな出費を減らしますか?わたしなんかは真っ先に食費を削ろうとしてしまいます。我慢すればいいや、って。でもなかなか難しいんですよね。うまくやればダイエットにもなるんですけど。
洋服とか、外出とか遊びを減らすのが一番いいんでしょうけど、友達つき合いとかあるし、洋服は周りに見られるものだからなかなか難しいですよね。毎日の食事なら誰にもバレないし、節約にはベストな選択肢のような感じがするんですけど…
本当はそんなこと気にしないで好きなようにお金が使えればいいんですけどねぇ…夢のまた夢ってところですね。

メタバリア※激安お
メタバリア※口コミお
メタバリア※口コミぽ
メタバリア※激安ぽ
メタバリア※激安き
メタバリア※お試しが
メタバリア※口コミれ
メタバリア※お試しで
メタバリア※効果し
メタバリア※お試しS
静電気 2009.11.27 22:49
冬が近づきつつあります。冬には冬なりのいい面があります。服をたくさん着ることになりますから、いろいろとおしゃれを楽しむことができます。また、とくに東京のほうではたまに雪が降ります。北の地方ではまだしも、東京では雪が降ることは一種のイベントですから、ちょっとテンションが上がったりします。また幻想的な風景を作り出したりもします。
しかし、冬になるといやなことがあります。それは静電気です。金属製のとってなどを触ったときに「バチッ」というあの感触はたまらなくいやなものです。しかもこの静電気、来るときもあれば、来ないときもあるので、取っ手を触るときには勇気がいるときもあります。
要は、この静電気は逃せばいいのです。つまり、取っ手を触る前に、壁などを触ることで、電気を開放してやると、静電気にかかる心配はなくなります。

コアリズムが激安で
コアリズムが激安お
ブラックケアシャンプーが激安で
ブラックケアシャンプーが激安ぎ
ブラックケアシャンプーが激安し
ホホバオイルシャンプー1
ホホバオイルシャンプー12
ホホバオイルシャンプー13
柿渋石鹸が激安で
柿渋石鹸が激安ぎ
満員電車 2008.08.26 11:10
よく「ラッシュアワー」といいますが、電車が一番混む時間帯というのはある程度決まっています。経験のある方はご存知でしょうが、とくに都会の満員電車は半端ではありません。ぎゅうぎゅうづめという言葉が最もよく似合う言葉といえるのではないでしょうか?
しかし、ここでも日本人のすごさというものを感じることがあります。それは身動きをとることができない状態であるにもかかわらず、こうした中で自分の趣味で楽しんでいる人が少なくないのです。たとえば、読書や音楽を聴く、もしくは新聞を読んでいるっていう人もいます。
こうしたところを見ても変な意味でもなんでもなく、日本人って器用だなあと感じます。こういった状態の中でも、楽しみを見出すのは日本人ならではの特徴といえるのではないでしょうか?
泡盛を飲んでみた 2008.04.03 11:37
友達に呼ばれてお酒を飲みに家に訪れたら泡盛がありました。
仕事先の知り合いからもらったものだそうで、1人じゃ飲みきれないから手伝えと。
タダで飲めるのですから異論などあるはずもなく、わたしは喜んで手伝うことにしたのでした。
で、泡盛は強いお酒なわけで、ものの見事にベロンベロンになりました。それでも義務はしっかりと果たし、その泡盛はすべて飲みつくすことに成功。
友達はそのままダウンして寝てしまえばいいのですが、わたしは帰り道があります。大丈夫なのか、なんて心配すら起こらない勢いで帰宅したようです。記憶にありませんが。
翌日目が覚めたら服のあちこちに泥がついてました。どうも転んだらしいのですが、まったく記憶にありません。でも無事でした。泡盛の威力をちょっと思い知った夜でした。
レジにて 2008.03.02 02:15
ちょっと遠出をしてみて、スーパーマーケットがあったので、そういえば、いろいろなものがなくなっているから、ここで忘れる前に買っておこうと思いまして、そのスーパーマーケットに立ち寄ることにしました。そこにちょっと面白いレジを発見してしまったのです。
それは「セルフレジ」という形式のレジなのです。文字通り、自分でレジをして精算するというシステムをとっています。ちゃんとバーコードを読み取る機会もありますし、きちんと、合計金額も出るようになっていて、自動販売機のように、必要なお金を投入口に入れればOKということのようです。
めったに経験できることでもないので、チャレンジしてみようかという気も起きたのですが、あいにく、そこまでの勇気がなかったのと(>_<)、ちょうど店員のいるレジが空いていたので、そこで精算をしてしまいました。
PREV PAGE  …  HOME  … NEXT PAGE